スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
ロシア人の日本進出
ロシアNIS貿易会の調査月報5月号に日本に進出している企業の紹介記事が出ていた。
メトロポール(金融)、ヒムエクスポルト(分析機器)、ルスアル(アルミ)、アビテルグループ(IT関連)、EMEX (自動車部品)、アルジゲート証券(金融)、FESCO(船舶代理店)の7社だ。
実は日本には実質的にロシア人が経営権を握る会社が結構存在する。ロシアから日本への輸入商品としてこれまでも大きなウエートを占めて来た水産物の輸入では、ロシア人が采配を振るう日本法人が直接輸入業務を担っているケースを多く見かける。
昨年2600億円(対ロ輸出の20%を占める)にも上った中古乗用車のロシア向け輸出では、日本国内で恒常的に開かれる自動車オークションにロシアからインターネットを通じて落札し、パートナーシップを組む日本企業の協力でロシアへ輸出するケースが圧倒的だ。商売の中心はロシア人が担っている。
ロシア人オーナーの貿易商社が日本からの消費財、機械輸出、食品輸出などの分野で活躍している例を東京でも関西でも増えて来た。オーナーは長年日本に居住、皆流暢な日本語を話し、日本人との付き合い方を良く分析し理解している。日本での永住権取得を希望するロシア人も増えている。東京にはロシア人クラブというのがあり、東京近郊に住むロシア人やロシアと関わる日本人が定期的に集まる懇親会も開かれている。(ビジネスマンの出席は少ないが、研究者、音楽家、技術者等多くの在日ロシア人が参加している)東京都に外国人滞在登録をしているロシア人は平成20年1月1日現在2009人,モスクワに在住する日本人の数より多いかもしれない。
アメリカ発のサブプライムローン問題が連日の様に報道される中、ソブリン・ウエルス・ファンドー政府系ファンドによる海外投資も話題になった。ロシアはプーチン大統領の8年間で石油やガス輸出による膨大な外貨収入を得て、4月末の外貨準備高は5300億ドルを突破、日本に次ぐ世界第3位の国だ。クードリン財務相は327億ドルに上る国民福祉基金の70-80%が今後海外への投資に向かう可能性を指摘しており、日本への投資も視野にいれている。
東証に上場するロシア企業が出現するのも時間の問題だ。エネルギー輸出に頼ったロシア経済体質の弱点は外国に指摘されるまでもなくロシア自身が一番認識している。安定した長期経済成長を確保する為イノベーティブな産業活性化の必要性は以前から指摘されている。
今後ロシアの民間資金も出資を通じて日本企業の所有する生産・加工技術等のノウハウや市場確保を狙った動きが活発化し、在日ロシア人の数がますます増加,ロシア資本企業に就労する日本人も増えることになるだろう。

スポンサーサイト
【2008/07/13 19:49 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
エリツィン元大統領の葬儀に日本の参列は斉藤大使のみ
先週ロシアではエリツィン・ロシア初代大統領の葬儀が執り行われたが、日本を代表して参列したのは、斉藤在モスクワ大使のみだった事で日本の政界からも政府の対応を非難する発言がでているが、ロシアのインターネットメディアNews.ruもタス通信のこの報道を紹介している。タス通信によれば、先週火曜日の塩崎官房長官の記者会見でロシア側から何の正式な招聘がなかったから日本からの弔問団のモスクワ訪問がなかったと報道された。一方で、麻生外務大臣がロシア初代大統領のロシアの改革に対する貢献は偉大だととするインタビューも紹介されている。麻生外相のインタビューでは、来年のG8サミットが北方領土を管轄する北海道で開催される事が決定したが、北方領土問題はサミットの議題にはならいないと発言した事や、解決の方向での進展は2国間の政治ベースでサミット以前に期待されるとのコメントを紹介している。

http://www.newsru.com/world/24apr2007/japanposoleltsin.html
【2007/05/01 17:36 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
日本食ブーム 海外日本食レストラン認証制度
oisii

PrimaMediaに、海外の日本食レストランを日本で認証する制度が導入されるとのニュースをみました。農林水産省のサイトを見ると確かに以下のプレスリリースが出ていました。

”海外においては、日本食レストランと称しつつも、食材や調理方法など本来の日本食とかけ離れた食事を提供しているレストランも数多く見られる。
このため、海外日本食レストランへの信頼度を高め、農林水産物の輸出促進を図るとともに、日本の正しい食文化の普及や我が国食品産業の海外進出を後押しすること等を目的として、海外における日本食レストランの認証制度を創設するための有識者会議(以下、「会議」という。)を設置する。”


モスクワには現在300~400軒の日本レストランと称する、あるいは日本食を提供するレストランがありますが、これが日本食かと頭を傾げるレストランもあるのも事実。食材のロシアへの輸入も日本からではなくアメリカやヨーロッパ諸国から日本食材が多く入ってきているのが実情です。

もっと本物の日本食を外国の人々に知ってもらう意味からも面白い制度かもしれませんね。

ロシア語の記事はhttp://primamedia.ru/

農林水産省のサイトから
海外日本食レストラン認証有識者会議の設置について
http://www.maff.go.jp/


海外日本食レストラン認証有識者会議メンバー
http://www.maff.go.jp/

続きを読む
【2006/11/09 15:08 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
日本は北朝鮮との戦争を恐れない
イズベスチア紙にこんな物騒なタイトルの記事が掲載されています。北朝鮮の核実験実施に伴い日本政府がとった制裁措置:北朝鮮からの物資輸入禁止、北朝鮮船の入港禁止、北朝鮮国民の日本への入国禁止等、塩崎官房長官の発表内容を報道しています。ロシアから見ると、日朝戦にでも発展しかねない措置と見えるのでしょうか?
もっとも、北朝鮮自体が新たな経済制裁は宣戦布告とみなすという発言をしているので、危険な方向である事は間違いないですね。余談ですが、北朝鮮と接するロシアの沿海州では放射能検知器が良く売れているとの報道も出ていました。

ロシア語の記事はこちら
続きを読む
【2006/10/12 12:26 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
斉藤・ロシア大使の信任式
saito

今週の火曜日プーチン大統領はクレムリン宮殿で8カ国の新任大使への信任式を行いました。8人の中には新しくロシア大使に就任した日本の斉藤大使も含まれています。
ロシア語の記事はhttp://president.kremlin.ru/
続きを読む
【2006/07/26 15:12 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
栗原小巻 ヤクート訪問
kurihara

ユネスコの松浦事務局長とロシア通の女優 栗原小巻さんがヤクートを訪問しているそうです。サハで開催されている国際フォーラム”北方ロシアの教育、科学、文化の発展”への参加が目的でフォーラムにはヤクートのアキーモフ副大統領やボリーソフ文化大臣なども出席しています。栗原小巻さんはロシア語も堪能だそうです。
ロシア語の記事はhttp://1sn.ru/
続きを読む
【2006/07/25 18:35 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(1) |
北朝鮮は近日中にまたミサイル発射計画?
ロシアのRBK紙が伝えるところでは、アレクサンドル ダウナー・オーストラリア外相は在北朝鮮オーストラリア大使との電話後、近日中に北朝鮮がさらにミサイル発射を計画しているとの情報を得たとされている。時期は1両日中との感触を得ている様子。
ロシア語の記事はhttp://www.newsinfo.ru/

raketa

写真はLenta.ruからlenta.ru関連ニュース

続きを読む
【2006/07/05 16:58 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
麻生外相 ロシア ウクライナ訪問へ
麻生外務大臣が6日間の外遊へ、ロシアとウクライナを訪問する。モスクワではG8会議を前にして行われる29日の外相会議に出席、イラン、北朝鮮の核問題及び中東情勢等が主要テーマとされる。麻生外相はこの会談で北朝鮮の核問題以外に、ミサイル問題や拉致問題に関してG8各国の理解を得たいとしている。その他ラブロフ外相、フリステンコ産業大臣との会談も予定されており、首相としは最後になる小泉首相とプーチン大統領との会談を準備することになる。
ロシア語の記事はhttp://www.vz.ru/
続きを読む
【2006/06/27 12:46 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
トヨタ ロシアで軽自動車生産も計画?
ずらっとならんだレクサスロシア進出を決めたトヨタが5000ドル以下の軽乗用車のロシアでの生産も計画しているとの記事がでています。但しブランドはトヨタとは別にしてヨーロッパやその他の新興市場を狙うようだ。トヨタのサンクトペテルブルグの工場の生産開始は2007年で、年産5万台が生産される。今年のトヨタのヨーロッパでの乗用車生産計画台数は80万6千台(この内4万5千台はレクサスブランド)、2005年は63万8千台。トヨタヨーロッパの佐々木社長はトヨタは需要のあるところで生産する方針を今後も継続すると述べている。ロシア極東での生産も一時話題になったが、いつかその日もくるかもしれない。
ロシア語の記事はhttp://www.newsru.com/fi
続きを読む
【2006/05/16 18:55 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
ロシアを楽しむイベント
IMG_1467.jpg
日本には潜在的ロシアフリークが多数存在します。そんなロシアが大好きでたまらない方、何となく気になる方、とにかく日本全国の皆々様に朗報です!
ロシアカメラやデザインで有名な株式会社パワーショベルがロシアの雑貨をテーマとしたイベントを開催しています。現地のマトリョーシカ工場を見学し市場調査を行った本格派の彼らがロシアに残した足跡をこの目で確かめましょう!

■場所:渋谷パルコPart1 地下1階 文房具 DELFONICS

■期間:2006年4月22日(土)~5月21日(日)
【2006/05/02 10:23 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
2島先行返還論も
4月9日付け北海道新聞で根室で開催された北方領土シンポジュームで元島民2世から歯舞、色丹の二島先行返還論が出たとのニュースが出ていました。
オリジナルはhttp://www.hokkaido-np.co.jp/
続きを読む
【2006/04/10 18:48 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
日産、ペテルブルグ郊外に工場建設・・・?
日産は工場の建設予定地にペテルブルグ市郊外を選んだ、とロシアのニュースサイトgazeta.ruが報じている。
工場の生産能力は年間4万台、投資額は1億~1.5憶ドル程度になる模様。

日産のスポークスマンは現時点ではコメントを出していない。これまでにペテルブルグ市のマトビエンコ知事は市が3社の自動車メーカーと工場建設に関する話し合いを進めていることを認める発言を行っているが、投資戦略委員会スポークスマンソコロフ氏は、現時点では日産の工場建設予定地に関するオフィシャルな決定は何もないとインターファックス通信のインタビューに答えている。

同工場ではPathfinderやNavara、Muranoといった車種が製造されることになるだろう、と専門家は予測する。


もっと詳しいロシア語の記事はこちら
【2006/02/28 14:12 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
チェーホフを尋ねて
ロシアを代表する作家、チェーホフ。日本でも彼の作品を愛してやまない人は多いはず。

このたび大陸トラベル主催でチェーホフゆかりの地を訪問するツアーを決行!5月下旬、ロシアの夏がとても美しい頃にあなたのお気に入り作品が書き上げられた空気を感じてみませんか?

ツアーには日本におけるチェーホフ研究の第一人者中本氏が同行し、解説してくれます。

詳細はこちら
【2006/01/26 09:42 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
在独日本大使館前に腐った鯨肉放置される
インターファックス通信によると、ベルリンにある日本大使館の建物の前に腐敗した鯨肉が数時間放置される事件があった。これは日本の捕鯨に反対する環境団体“グリーンピース”による抗議だという。
続きを読む
【2006/01/20 10:09 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
プーチン大統領と小泉首相
少し古いのですが、11月末に来日したプーチン大統領と日ロ協会の会長でもある民主党の鳩山由紀夫幹事長が会談しています。その時の模様を鳩山さん自信がみずからのメールマガジンで公表しているのですが、それによるとプーチン大統領と小泉首相は肌が合わないと書かれています。本当なのでしょうか?以下は鳩山幹事長のメールマガジンから

鳩山由紀夫のメールマガジンはここから登録へ
続きを読む
【2005/12/11 21:42 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
ロシアへの観光旅行にビザは不要になるかも?
ロシア観光局のストルジャルコフスキー局長は日本との間で観光目的の相互訪問に際して、ビザなしでの交流を検討していることを下院で報告した。これにより、沿海州での観光客の増が期待されるが、極東地区での観光インフラ整備の為の投資増加が不可欠とも述べている。11月末のプーチン大統領訪日時に日ロ間で相互ビザ発給問題に関する覚え書きが取り交わされている。http://www.newsru.com/russia/07dec2005/russia_japan.html
続きを読む
【2005/12/08 11:30 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
北方領土の共同開発案
プーチン大統領が20日5年ぶりに訪日します。北方領土問題については共同声明の策定作業も日ロ間での隔たりが大きく、今回は政治文書は調印しないことで合意していると報道されている。他方、この数日間日本の報道でも、ロシアの報道でも、北方領土の共同開発案が浮上し、プーチン大統領が提案するかもしれないとか、この案は麻生外相が提案したとか全く正反対の情報で混乱している。いずれにしても共同開発という案が水面化で日ロ間で協議されているのでしょう。なぜ今頃という感じは拭えませんが。。
以下、日本各紙が掲載している内容です。
続きを読む
【2005/11/18 12:58 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
こんなに素敵な街だったなんて!
本屋に並ぶFRAU11/20号。表紙は後藤久美子さん。
同誌の企画「華麗なる運命の地、ロシアへ」でロシア第2の街、ペテルブルクを訪れたようです。
続きを読む
【2005/11/14 13:19 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
アメリカの原子力空母が日本を基地にする
usajapan日本政府はアメリカ原子力空母が日本を基地にすることに始めて合意した。これまで横須賀を基地にしていた、ジーゼルエンジンの旧型空母キティーホークがアメリカの9隻の原子力空母の1隻が置き換わる事になる。この決定はすでになされているが、最終的には来月予定されている日米首脳会談で協定に調印されることになっている。沖縄の米軍ヘリ基地の移転問題と合わせて事前協議の為に金曜日町村外務大臣と大野防衛庁長官がワシントンを訪問する。日本社会は日本領土への核兵器の持ち込みや原子力搭載艦の日本への寄港に対してきわめてネガティブにとらえられている。
http://lenta.ru/
論議のわき起こる問題ですね。(ルイノク)
【2005/10/28 17:29 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
ニッサン車の販売目標は昨年比1.8倍
今年ニッサンはロシア国内販売台数を1.8倍に増やし5万台が目標だとNIssan Motor RUS社の斉藤社長が語っている。昨年ニッサンの販売台数は28,438台。今年9ヶ月での販売実績は32,905台。主な車種はAlmera, Primera, X-Trialで年末までにAlmera 2万台、PrimeraとX-Trialは1-1.2万台の販売を目指している。2006年の販売目標は現在策定中だが、5.5万ー6万台になるだろうと予想されている。また、今年年末にはNissan Murano, Nissan Navara и Nissan Pathfindeの販売が開始され、来年10月からNissan Infinityの販売も計画されている。現在ニッサン車のディラーは33社で、モスクワ16社、サンクトペテルブルグ4社 その他13社だが、2007年末までには50ー60社に増やす計画だという。
http://www.interfax.ru/
【2005/10/27 18:10 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
北方領土開発に本格的に着手する?
grefkrilロシア政府はクリルの社会経済問題を協議した。向こう10年間で150億ルーブル(約600億円)を拠出するという。具体的計画の中には、外部から移送する石炭による不安定なエネルギー供給から脱却するための地熱発電施設の建設、新しい港や道路の建設などインフラ整備等も盛り込まれている。イワノフ国防相はクリル問題は単に経済問題ではなく、地政学的問題だと発言。”最近クリル諸島を訪問したが天候が良かったから着陸できた。エトロフの滑走路は60年前に日本人が建設したもので、神風特攻隊が離陸する為にだけ出来ている空母の滑走路のようだ”と発言。グレフ大臣は”クリルは自活できる地域になるし、十分高い経済発展ができる”と自信を語っている。
http://www.vesti.ru/
北海道新聞関連記事
日ロの領土問題の解決はますます遠くなりつつあるようですが、プーチン大統領の11月訪日前のデモンストレーションの様でもありますね。(ルイノク)
続きを読む
【2005/10/14 16:19 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
1-7月の日ロ貿易額17%増の56億ドル
10月7日東京で開催された、日ロ政府間貿易経済委員会の貿易投資分科会で本年1-7月の日ロ貿易額が昨年同期比で17%増の56億ドルだったことが報告された。
日ロ政府間の貿易経済委員会はロシア側フリステンコ議長と日本側町村外務大臣との間で本年4月に東京で開催されており、今回の分科会も11月後半に来日が予定されているプーチン大統領の訪日準備の意味合いを持つ。
ロシア側はこの会合の中で、新しい共同投資プログラムを作成し、可能な投資案件のリストや、データベースの構築等を提案したとされる。
日ロ貿易額は昨年過去最高の90億ドルに達し大手企業のロシア進出がこの所目だっている。
http://www.torgrus.com/
続きを読む
【2005/10/12 11:17 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
ペット愛好家用のクルマ ホンダ
hondasabakaホンダは国内の少子化に伴う人口減少による将来の業績確保を見据えて、新しいコンセプトカーを発表する。愛犬家の為の車だ。
http://www.newsru.com/
興味のある人は今月東京モータショーで見てください。
続きを読む
【2005/10/06 17:46 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
日本の自動車業界がロシアへ熱い視線
日露貿易経済政府間委員会、貿易投資分科会出席の為に来日した、レフチェンコ・ロシア経済発展省投資政策局長は複数の日本の自動車会社がロシアでの自動車やパーツ生産の可能性について具体的な協議に入っていると発言。
具体的な企業名は明らかにしていないが、この内数案件は近いうちに設立趣意書の調印にこぎつけるとしている。ロシアからの代表団は水曜日に三菱自動車の工場見学をしている。業界のこの動きはトヨタのロシア進出が火をつけた。

自動車関連だけでなく日本の機械工業分野でもロシアへの投資意欲が強くなっている。今回の代表団には統一エネルギー、ガスプロム等の大手企業も参加している。
http://www.inline.ru/
続きを読む
【2005/10/06 16:23 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
在ウラジオストック新総領事着任
9月1日から蒲原正義 在ウラジオストック新総領事が執務を開始し、沿海州ゴルチャコフ副知事がお祝いに駆けつけた。ゴルチャコフ副知事は昨年日本と沿海州の貿易額は9億4200万ドルで2003年比2.6倍となった、沿海州にとっての貿易相手国中34%を占めると述べる等、今後の日ロ間の経済、文化、科学等幅広い交流拡大を確認しあった。
http://www.annews.ru/
続きを読む
【2005/09/01 16:20 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
兵庫県副知事がイルクーツク訪問
兵庫県の藤本副知事がイルクーツクを訪問、ガボーリン知事との間で、兵庫ーハバロフスク間のチャーター便をイルクーツクまで延ばす事について協議し、ガボーリン知事はこの提案に同意したと報じられています。藤本副知事はこれによって、日本人の観光客がバイカル湖観光など人気のある場所へのアクセスがよくなる事を期待している。現在イルクーツクへは新潟から夏期のみ定期便が飛んでいる。
http://www.snews.ru/
続きを読む
【2005/08/25 17:45 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
台風11号の名前はMavar
日本に大型の台風が近づいている事をRIA Novostiが伝えている。ロシアの台風情報にはいつも名前がついている。今回の11号台風はMAVAR(マレーシア語でバラを意味するらしい)。 台風にバラは合わないと思うのだが。。。
http://newsukraina.ru/

the Typhoon Committee for the western North Pacific Ocean and the South China Sea
続きを読む
【2005/08/25 16:45 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
小泉首相人気が上昇
koizumi050823ノーボスチ通信がフジテレビの調査結果、衆議院解散で小泉内閣への支持率が63.6%まで上昇した事を紹介している。
電話調査結果は9月11日の選挙で自民党支持率は42.6%(前週より4%増)民主党15%(6.2%減)。
また、小泉首相が今回選挙の敗戦の場合には退陣する事を表明している事も紹介している。

http://rian.ru/
続きを読む
【2005/08/22 14:48 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
日本の子供たちがハバロフスク訪問
武蔵野市の子供環境代表団がハバロフスクを1週間訪問、ハバロフスクではシェフチェンコ副市長と面談した。
ハバロフスク市と武蔵野市の交流は1987年にさかのぼり、これまで200人以上がハバロフスクを訪問している。昨年はハバロフスクから武蔵野市を訪問し交流を深めている。
今年は20人の中高生がハバロフスクを訪問したが、希望者が多くコンクールで人選したと清水団長が語っている。子供たちは4日間ホール川のほとりにキャンプ生活で釣りや森の散策をしたり川で泳ぐ等して楽しんだ後、2日間はロシアの7家族にホームステイした。
http://www.moigorod.ru/
続きを読む
【2005/08/22 14:27 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
45円でモスクワ市内観光できちゃう!
モスクワ市内を走るフツーのバス。

ただ乗り禁止!


このバスでモスクワ市内観光ができちゃうのです!
続きを読む
【2005/08/22 12:00 】
| 日本関連ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。