スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
新年の挨拶 郵便利用は減少している
pochta

日本でも年賀はがきの販売数量げ減少してきているそうですが、ロシアでも似た傾向があるようです。最近インターネットで上での調査ではハガキや封書で新年の挨拶を出すのは8%、電報利用は1%に過ぎないとの結果が出ている。ただしロシアの場合その原因として日本とは違った事情もあるようです。それは郵便配達時間で、モスクワ市内であっても、ヨーロッパの国同士の配達時間ほどもかかると指摘しています。しかもたびたび配達先の間違いもあるとか。国営の”ロシア郵便”が新サービスの一つとして2年前からはじめた、サンタ郵便は20万人も利用したそうだが、結局1月や2月になってようやく到着するケースもあったとか。
ロシア語の記事はhttp://www.newizv.ru/
郵便事業の民営化はロシア国民に多くの恩恵をもたらすかも知れないですね。(ルイノク)
続きを読む
スポンサーサイト
【2006/12/23 11:04 】
| ロシア社会 | コメント(1) | トラックバック(1) |
ロシア極東省創設?
先日ロシア安全保障会議がプーチン大統領も出席して開催された。この会議に出席したイスハーコフ極東管区大統領全権によれば、極東問題を検討する極東問題国家委員会が設立される予定で、極東省が創設されるかもしれないとされる。プーチン大統領は極東の経済、社会状況は国家の安全保障上深刻な脅威をもたらしていると発言してる。新設される極東委員会はフラトコフ首相が議長となり極東開発戦略を策定するもので、2007年第一四半期にはこれまでの連邦プログラムの見直しが行われれ、今後3年間の連邦予算に反映されるという。2002年に極東開発連邦プログラムが採択されていたが計画通り実行されていない。
ロシア語の記事はhttp://www.inline.ru/
ロシア中央と極東の格差問題は以前から何度も指摘されているが、解決に向けた連邦政府の対応はこれまでもなかった。資源大国を標榜するロシアは今後資源の眠る極東開発に本気で動き出すのでしょうか?(ルイノク)
続きを読む
【2006/12/23 10:48 】
| ロシア政治 | コメント(0) | トラックバック(0) |
あなたのパスワード大丈夫?
passport

インターネット上で使用されるパスワードのランキングが発表された。Wires siteに掲載されたパスワードで最も多用されているのは、password1. SecurityLab によれば、それ以前はpasswordだったそうだ。 数字とのミックスがより安全とのことから1が付け加わっただけ。
因にベスト20は以下。
- password1
- abc123
- myspace1
- password
- blink182
- qwerty1
- fuckyou
- 123abc
- baseball1
- football1
- 123456
- soccer
- monkey1
- liverpool1
- princess1
- jordan23
- slipknot1
- superman1
- iloveyou1
- monkey
ロシア語の記事はhttp://www.newsru.com/
この際自分のパスワードを見直してみては。(ルイノク)
続きを読む
【2006/12/23 10:30 】
| ロシア社会 | コメント(0) | トラックバック(0) |
チェブラーシカを巡る訴訟
 チェブラーシカといえば知らない人はいないほど有名なロシアのキャラクター。ロシアのネットサイトsostav.ruが12月12日付の記事でチェブラーシカの著作権を巡る裁判について報じている。

 原告はチェブラーシカのデザインを手がけたレオニード・シュワルツマン氏。同氏はブルガリアの化粧品会社<BRK-Cosmetics>が販売した歯磨き粉のパッケージにあるチェブラーシカの絵柄使用差し止めと賠償金500万ルーブル(約2,000万円)を求める裁判を同社に対し起こしたという。

 <BRK-Cosmetics>社はキャラクター使用権をチェブラーシカの原作者であるウスペンスキー氏が設立した株式会社「チェブラーシカ」から1994年に得ていた。知的財産権権利保護センター所長のエンティン氏によると、ウスペンスキー氏は数年にわたりチェブラーシカの著作権が彼1人にのみ帰属すると主張し、キャラクター使用に関する契約を数多く取り交わしてきたという。
 審理開始は12月13日。最終的な法的判断が待たれるところだ。

ロシア語の記事はこちら                    
【2006/12/20 22:00 】
| ロシア政治 | コメント(0) | トラックバック(0) |
個人住宅賃貸収入に対する課税
連邦税務庁は来年度、個人住宅賃貸から得られた個人の収入に対する所得税徴収を強化する。モスクワで個人住宅を賃貸に出している数は確認するのが難しく、正確な数は把握されていないが、不動産市場には15万~20万戸の賃貸がなされているとされている。モスクワ市の住宅局によると、モスクワ市民12万世帯以上が2つ以上の住宅を所有しているとされるが、税務当局による賃貸収入への課税は6000戸分しか確保されていない。もちろん賃貸には出されていない住宅もあるが、税務当局は来年度から徴収強化を計画している。個人住宅賃貸市場は35~40億ドルの規模だという。
ロシア語の記事はhttp://www.rg.ru/
続きを読む
【2006/12/14 16:22 】
| ロシア社会 | コメント(0) | トラックバック(0) |
銀行の個人情報流出300万人分
個人情報の流出がロシアでも問題になっている。コメルサントによると、ロシアの銀行から融資を受けている300万人分の顧客情報が闇市場でCD化され販売されてる。情報内容には、返済遅延情報や、融資返済不能情報等も含まれており、この種の情報流出では最大規模。CDは闇市場で2000ルーブル(約8000円)で販売されているという。
ロシア語の記事はhttp://www.newsru.com/
続きを読む
【2006/12/14 16:07 】
| ロシア経済 | コメント(0) | トラックバック(0) |
北方領土に日ロ共同宇宙ステーション建設構想
ロシアのANNニュースが11日報道したところによると、露日議連の会長で下院議員のビクトル・クリュス氏は北方領土での日ロ共同宇宙ステーション建設の可能性を述べている。クリュス下院議員によると、コンダコバ下院議員が宇宙ロケット開発企業”エネルギア社”の提案として、先の日本訪問時に日本側に伝えられたもの。北方領土は宇宙船の発射基地として良好な地理的位置にあり、独自の宇宙船をもたない日本側も大きな関心を持っているという。クリュス氏はこの様な共同開発が、日ロ間に横たわる領土問題や平和条約締結等の問題解決につながると述べている。
ロシア語の記事はhttp://www.annews.ru/
続きを読む
【2006/12/12 11:11 】
| ロシア極東 | コメント(0) | トラックバック(0) |
人口減少に歯止めのかからないロシア
zhznjrosii

ロシア経済発展省が来年のロシアの人口減少予想を発表した。それによると来年さらに70万人減少し、1億4170万人になるとしている。この結果労働人口は8980万人に減少する。ロシアはこの15年間毎年60~90万人づつ人口減少しており、どうにも歯止めがかからない大きな社会問題になっている。少子化も問題だが、死亡率の多さが指摘されている。専門家はロシアの出生率は現在1.3人でヨーロッパ平均と違いはないが、死亡率の多さが問題だと指摘しており、ロシア男性は半数以上は年金年齢まで生存せず、40~50歳での死亡数が増えている。ロシア人口増加の為には出生率向上策だけでは防ぎきれず、保健医療、アルコール対策、移民受入れ政策など総合的に取り組む必要を訴えている。死亡率の高さの原因の一つとして交通事故での死亡の多さも問題にされている。
ロシア語の記事はhttp://www.newizv.ru/news/2006-12-11/59919/
エネルギー依存体質でも好調なロシア経済ですが、人口問題は時間がかかるだけに大胆な政策変更で解決すべきロシアの負の側面ですね。日本も同じような問題を抱えていますが。。(ルイノク)
続きを読む
【2006/12/11 12:56 】
| ロシア社会 | コメント(0) | トラックバック(0) |
"My fair nanny"の夢と現実
  コムソモリスカヤ・プラウダ紙によると、多くの企業が出産を控えた若い女性に対し「半年後に復職すること」を条件に産休を与えるといいます。そのためモスクワではベビーシッターがひくてあまたなのだとか(ドラマ「Моя прекрасная няня」※の影響か、ウクライナから多くの女性がベビーシッターとして働くためモスクワへやってきているそうです)。
 「Ангел-Хранитель вашего малыша(あなたの子供の守護天使)」という会社は、雇ったベビーシッターに不信感を持つ両親のために、隠しカメラの映像をもとに、精神科医と法律家がそれぞれの視点からベビーシッターの仕事ぶりをチェックするサービス(300~450USD)を提供しています。同社によると、依頼があったケースのうち65~70%は両親がベビーシッターを交代せざるをえない状況であったとのこと(具体的には、子供を放置し電話で長時間話し込む、雑誌を読みふける、家主の持ち主を勝手に身に着ける、家財を盗む、等)。これらの問題を解決するためには、ベビーシッターの義務を事前にはっきりさせておくことが重要だそうです。

 一昔前はおばあちゃんが子育ての手伝いをしてくれていましたが、徐々に変わりつつあるのですね。(ルイノク)

※「Моя прекрасная няня」(オフィシャルサイトはこちら
 ロシアのテレビドラマ。ある1人の女性がひょんなことから有名な音楽プロデューサーの3人の子供のняня(ベビーシッター)になる・・・というところから始まるストーリー。アメリカのSituation Comedyに良く似たドラマです。
【2006/12/10 20:34 】
| ロシア政治 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ウラジオストックでデモ~右ハンドル車輸入禁止に反対~
 ウラジオストックで10日、右ハンドル車の輸入禁止措置に対するデモが行われたとrbc.ruが報じている。

 デモに参加した数百台の右ハンドル車はウラジオストック郊外から集会が行われた市内まで走行したという。デモ主催者は「12月14日から右ハンドル禁止の是非についての聴聞会が始まるが、市民は右ハンドル輸入措置を支持していないことをアピールしなければならない」と話している。右ハンドル禁止措置の裏にはロシアと中国の自動車産業関係者によるロビー活動の影響が強いと言うデモ参加者もいるそうだ。
【2006/12/10 18:14 】
| ロシア政治 | コメント(0) | トラックバック(0) |
オリジナルマトを作ろう!
sekaidoこのところ白木のマトが人気です。先週から画材の専門店世界堂さんの全店舗で発売が開始されています。30分で売り切れ店もあったらしく、武蔵野美大の店舗が一番早く売り切れたそうです。やっぱり美大の学生さんのセンスは時代の先端ですね。 白木マトは以下のお店で購入できますよ。
世界堂店舗 全13店
新宿本店
池袋パルコ店
新宿西口店
立川ルミネ店
アートマン店
西武コミュニティ店
相模大野店
町田店
ルミネ横浜店
ルミネ藤沢店
武蔵野美大店
新所沢パルコ店
名古屋パルコ店
【2006/12/08 13:16 】
| ルイノク裏話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
こんなところにマトリョーシカが
matsuyashop最近何かと話題の多いロシアですが、ロシアを代表する民芸品のマトリョーシカがこんなところで活躍しています。MEHEM JAPANさんが銀座松屋で12月1日~25日までクリスマス期間限定ショップをオープンしています。販売されているのはマトリョーシカ+王冠リング

MEHEMの焼印が押してあるマトリョーシカを開けると出てくるのは王冠のリング。
三番目のマトリョーシカの中には秘密のプレゼントが入っているそうです。
マトリョーシカ+王冠リング¥29.400(税込み)
マトリョーシカ¥3,150(税込み)

MEHEM JAPAN のサイトはhttp://www.mehem.co.jp/
matring

ring

【2006/12/08 12:45 】
| ルイノク裏話 | コメント(0) | トラックバック(0) |
パナソニックの苦労
rbcdailyの記事によると、ロシアの大手家電量販店6社がそろってパナソニック製品の扱いボイコットを宣言しており、パナソニック側が困惑している様です。事の解決に連邦独占禁止庁までが調査に乗り出して来た。問題になっているのは、最近ドイツのMedia Markt社がロシアの家電市場に参入、現在モスクワに大型量販店を2店舗新規に開店したが、販売価格がダンピングだとして従来の量販店がパナソニックに対してクレームをつけ、パナソニック製品の扱い拒否という極端な対応にでてきているという事の様です。旧来からの大手量販店各社はロシアへの輸入の際にグレー通関等で、輸入関税を引き下げ販売価格の安値設定をしていると主張しています。
ロシア語の記事はhttp://www.rbcdaily.ru/
関連記事http://gazeta.ru/
関連記事http://www.rosbalt.ru/

専門家の見方はいろいろ有る様ですが、家電のグレー通関商品がロシア市場に多く出回っていることは確かで、大きな問題になって来ています。通常ロシアへの輸入業務はロシア企業が行っていますから、基本的に日本のメーカーに責任転嫁するのは筋違いです。ロシアがWTO加盟に向けて作業を進めていますが、今後メーカーがロシアへの輸入価格をコントロールする為にメーカー独自の関連会社を通じた独自輸入に踏み切らざるを得なくなるのはそう遠い話ではないようです。(ルイノク)
続きを読む
【2006/12/07 12:51 】
| ロシア経済 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ヨーロッパ最大のスケート場
katok

月曜日にヨーロッパで最大のスケート場がモスクワ 赤の広場にオープンした。それでも赤の広場の10分の1を占めるに過ぎないそうだ。広さは2700m2で、主催者はこの冬、人々の人気を得るだろうと自信を持っている。この場所でホッケーの試合も予定されている。最初の試合は12月9日。3月初めまで午前10時から午後12時、毎日オープンしているそうだ。
ロシア語の記事はhttp://www.newsru.com/
モスクワまでスケートに行きますか。(ルイノク)
続きを読む
【2006/12/05 15:58 】
| ロシアスポーツ | コメント(0) | トラックバック(0) |
9歳の双子の姉妹 ユーロビジョン2006で優勝
euro

9歳のロシアの双子の姉妹(マーシャとナースチャ)がユーロビジョン2006のチルドレン部門で優勝。ユーロビジョンではこれまで2000年にアルスが、2006年にジーマ・ビランが2位で優勝歌手は出ていないそうだ。姉妹はプーチン大統領からの祝辞も送られた。二人はクルスクの出身で地元では優勝を祝って町の至る所にポスターが飾られている。地元ではこれまでの音楽活動での純粋な歌声が多くの人々に知れていたそうだ。
ロシア語の記事はhttp://www.trud.ru/
二人の歌声を聞いてみたいですね。(ルイノク)
続きを読む
【2006/12/05 15:47 】
| ロシア社会 | コメント(0) | トラックバック(0) |
増加する不法移住外国人
 好景気に沸くロシア国内へ流入する不法移住外国人数が増加している。インターファックス通信によると、ロシア移民局が発表した2005年の不法移住外国人数は1000万人にのぼるという。

 現在ロシアでは高度な技術を持った人材を誘致するためのプログラムを策定中で、このプログラム策定後はコンピューターで外国人労働者を管理することにより不法移住外国人の数を最小限に抑えることが可能になるという。
 

 またロシア下院で行われた「不法移民とロシア国内の犯罪状況への影響」という円卓会議の場で、移民局は2007年の労働ビザによる外国人移住者数を約31万人、ビザなしNIS諸国出身移住者を600万人に限定することを明らかにした。
【2006/12/04 21:49 】
| ロシア社会 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ロシア絵画の真髄 国立ロシア美術館展開催
2007年4月28日(土)~7月8日(日)東京都上野の東京都美術館にて産経新聞社主催による「ロシアの絵画の真髄・サンクトペテルブルグ国立ロシア美術館展」が開催されます。

クラムスコイ、レーピン、スリコフらは民衆や農民の現実の生活、ロシアの歴史、人間の精神性、壮大なロシアの自然をありのままに描いたロシアが誇る、「金の時代」といわれる18世紀後半から20世紀はじめまでのロシア美術を日本で初めて、本格的かつ体系的に紹介する本展にご期待ください。

また通常の前売り券は1月1日~4月27日に販売。
期間限定でかわいいマトリョーシカキーホルダー付きペアチケットを販売いたします。(チケット価格:ペアで2,000円)
matticket

詳しくはこちら
【2006/12/01 10:06 】
| ロシア文化 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。