スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) |
戦略部門への外国投資参入規制
ロシア産業エネルギー省タラースキン主任法律家によれば、ロシアの戦略産業部門への外国投資参入規制の内容はこの春にも明らかになり、2009年1月1日から施行されるとの見通しをしめした。タラースキン主任法律家はこの法律の立案者の1人で最終案は3月19日の下院に提出されると語り、大幅な変更があるとすれば大統領選挙後、政治的な決定がある場合のみだとしている。下院の第2読会に提出される規制案には水産部門や電子メディア部門、原料エネルギー産業なども追加されているという。当初の法律案には兵器産業、宇宙産業、航空産業、原子力産業等39の産業分野が含まれており、外国投資が50%以上を占める場合にはロシア政府の認可が必要とされていた。

ロシア語の記事

スポンサーサイト
【2008/02/27 16:18 】
| ロシア経済 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ロシアへの外国投資2.2倍に
2007年、ロシアへの海外からの投資額は前年比2.2倍に増え累計額は2,206億ドルになった。
内、直接投資は1,031億ドル(46.7%),67億ドル(証券投資3.1%), 1,108億ドルが貸付等その他投資(50.2%).

ベストテンは
キプロス    22.5%
オランダ    17.7%
イギリス    13.3%
ルクセンブルグ 13.2%
ドイツ      5.3%
米国       3.9%
アイルランド   3.2%
フランス     2.7%
バージン諸島   2.2%
スイス      2.2%
昨年の直接投資は278億ドル。(2006年比2倍)

ロシア語の記事

【2008/02/25 16:40 】
| ロシア経済 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ゴルバチョフとめぐるモスクワの旅
 Loui Vuittonのオフィシャルサイトで「ゴルバチョフとめぐるモスクワの旅」を見ることができます。

 モスクワの「今」を写真と音声とゴルバチョフ氏による語り(ロシア語、日本語字幕付)で紹介するこのサイトを見たら、モスクワを旅した気分になれるかも。

このページの「人生という旅は、あなたをどこに誘うのか」から入ってみてください。



【2008/02/25 01:05 】
| いろいろ | コメント(0) | トラックバック(0) |
モスクワの性別変更申請者増加
 昨年1年に性別変更の申請を行ったモスクワ市民は10名であったと2月22日付Lenta.ruが報じている。

 10名と聞くと少ない印象を受けるが、それでも前年の2倍。手続は戸籍登録課(ЗАГС)で行われ、本人による申請届提出と性別適合手術済みであることを証明する診断書が必要。

 ※現時点では手続の整備が進んでいないようです。(ルイノク)

 
 
【2008/02/25 00:49 】
| ロシア社会 | コメント(0) | トラックバック(0) |
米ロ貿易額は9%増
2007年の米ロ貿易額は9%増加して、267億ドルとなった。この内米国からロシアへの輸出は56%増の73億ドル、ロシアからの輸入は2.4%減の194億ドルだった。
因みに昨年の日ロ貿易額は213億ドル
ロシア語の記事は

【2008/02/21 17:49 】
| ロシア経済 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ロシア版長者番付2008
 「ファイナンス」誌上で2008年度版長者番付が発表された。

 1位のデリパスカ(バーザヴィ・エレメント社)の総資産は400億ドルで、前年の215億ドルからほぼ倍増。以下2位-アブラモビッチ(230億ドル)、3位-ウラジミル・リシン、4位-ミハイル・フリドマン、5位-アレクセイ・モルダショフと続く。

 フィナンス誌上の番付(TOP500)はこちら(ロシア語)
【2008/02/18 22:28 】
| ロシア経済 | コメント(0) | トラックバック(0) |
男にだまされた女性の為のサイト
男にだまされた女性が復讐するための女性専用サイトがロシアで開設された。サイト名はdosvidos.ru 
サイトにはだました男の写真を掲載して中傷する等,男にとっては怖いサイトになりそうだ。サイトには既に100人以上が掲載されている。ウラジーミル プーチンさんという名前の男性もすでに3人掲載されているそうだ。
ロシア語の記事
ドスビドス
ロシア人も冗談が好きですね。日本語のサイトができると困る人も多いかも。(ルイノク)
【2008/02/06 19:46 】
| ロシア極東 | コメント(1) | トラックバック(0) |
2020年 ロシア国民の半数が中流階級へ
ロシア経済発展省ポポヴァ次官によると、2020年にはロシア国民の半数は中流階級と呼ばれるようになるだろうとの見通しを示した。
経済発展省が策定した2020年までの長期経済予測によれば、2020年には国民所得が2009年比2.5倍に増加、52%の国民が中流階級に属するようになる。
ロシアでは近年国民の現実所得が増加し、この2年間でも中流層が増加し、その占める割合は17%から21%になったとポポヴァ次官が述べている。2010年段階でも30%が中流層になると予測している。

ロシア語の記事
【2008/02/06 19:35 】
| ロシア経済 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ウクライナWTO加盟へ
ウクライナのWTOへの加盟が正式に決まった。2月5日ジュネーブにてユーシェンコ大統領とパスカル・ラミWTO事務局長との間で調印された。
ウクライナはこれを受けて7月4日までに同国内で批准し、その日から30日後に正式に発効する。ウクライナのWTO加盟交渉は1993年からで、ウクライナの加盟は
同国のGDPを1.5~1.7%押し上げる事を期待しており、2008年の財政赤字(GDPの2.1%)に匹敵するものだとしている。
ロシア語の記事
ロシアの加盟交渉にも影響を与えるかもしれませんね。(ルイノク)
【2008/02/06 19:25 】
| CIS諸国 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。